旅行・地域

「夕日も最高でした♪」・・・・・

  念願だった旅行に出かけて来ました。

 お天気にも恵まれて、楽しい二日間でした。

 予定通りに、11時過ぎに連れと最寄りの駅で待ち合わせしました。

 まずは駅の周辺を、観光しました。道を聞きながら

 「門田貝塚史跡公園」に行ってみました。ここは、貝塚や

 竪穴住居二棟が復元されています。

 ところが、一棟何やら黒くなった骨組みだけが、ありました。

 骨組みの紹介かと思いましたが、二、三日前に焼けたそうです。

 もう一棟が無事だったのは、不幸中の幸いです。

 ランチは、リサーチした「キノシタショウテン」で頂きました。

2012_1012_122951img_7419_2


サンドイッチとベーグルサンドです。

コーヒーの美味しいカフェでした。店内で豆の販売もして

おられました。結構ボリュームがあってお腹一杯になりました。

それから、ホテルの迎えが来るまでブラブラ散歩です。

 3時前に、ホテルの方が迎えに来てくださいました。

2012_1012_151335img_7422

30分位でホテルに到着しました。チェックインをしてお部屋に。

これは、部屋からの景色です。全室海側です。穏やかな

瀬戸内海です。

出かける前のフロントで、ヨットのクルージングの予約をして

おきました。

2012_1012_153142img_7431_3

タクシーでオリーブの丘に向かいました。

近隣の島々が一望できます。

ゆっくりと歩いてホテルに帰りました。

2012_1012_170418img_7439


いよいよクルージングです。ロープに手を添えて、帆が開く

お手伝いをしました。風を一杯に張らんでいます。

ヨットは順風満帆で海面を進んで行きます。

2012_1012_172716img_7451_2


   陽が沈んで来て、真っ赤に燃える空。2012_1012_172206img_7447


この日の夕焼けは、最高だったようです。とても幸運でした^^

   



| | コメント (6)

「岡山の旅」 楽しい語り合い編・・・

2012_0524_104520img_7144

岡山の旅 二日目です。

ホテルで朝食を済ませて、駅前のバス乗り場に向かいました。

後楽園から岡山城に、行って見る事にしました。

バスの中から、岡山の街並みを眺めながら向かいました。

今は新緑の季節、庭園の緑が輝いていました。

お隣の岡山城も臨む事が、出来ました。

池の中には、沢山の鯉が飼われています。餌もやることが、

出来たので、畔まで降りて、餌に集まって来る鯉達を

楽しみました。口が結構伸びるんです。

2012_0524_104414img_7141

水車が、回る音にしばし耳を傾けました。

とても情緒がありました。

2012_0524_104458img_7143

庭園の中にあるお屋敷です。森に守られていますね。

2012_0524_111017img_7153

新緑と豊かな水、水面に映りこんで、美しさが増します。

一人旅なので、観光ガイドさんにお願いして、写真を

撮って頂きました。

2012_0524_104448img_7142

素晴らしい景観ですよね、新緑の美しさを満喫しました。

ここから橋を渡って岡山城に行く事が出来ます。

2012_0524_111526img_7155

   岡山城 別名 鳥城(うじょう) 金鳥城(きんうじょう)

 橋の上から、ズームで撮って見ました。

 シックで綺麗なお城の印象でした。

2012_0524_112136img_7158

とても立派なお城ですね。姫路の白鷺城と対比される

そうですね。

岡山城を後にして、街並みを散策したがら、商店街に

向かいました。途中に一度だけ道を尋ねました。

デパートのバス乗り場で、岡山駅行きに乗りました。

遅めのランチは、駅前のホテルのレストランを選びました。

昨夜も同じホテルの、和食のお店で頂きました。

少し敷居が高かったですが、思い切ってレストランのある

最上階に行きました。フレンチとステーキと迷いましたが、

ステーキの方を選びました。

このお店は、シェフと鉄板を囲んで、食事の進み具合を

みながら、お肉を焼いて貰えました。

一人の私は、正面の席に通されて、緊張気味でした。

他には、三人のお客さんが、食事をしておられました。

シェフのお話によると、お肉はもちろん野菜にも拘って

いらっしゃるとのことでした。名前は忘れましたが、肉厚の

葉野菜の入ったサラダがとても美味しかったです。

地元の農家と契約を結んで、有機農法の低農薬だそうです。

シェフの方は、シェフ帽をかぶっておられて、年齢は分かりずら

かったですが、後に小学生のお子様がお二人いらっしゃると

お話の中で覗い、まだお若いのねと、驚いたり・・・・

私は実は孫がいますと、お話するとお約束のように

、そうは見えませんと、言って頂いて笑い合う場面もありました。

私の緊張も大分ほぐれて来て、昨日の倉敷観光の話や

シェフの方の食に対するこだわりと私の農業体験などで

話が盛り上がりました。

最後に出されたご飯も、合鴨農法で栽培さてたものだそうです。

とても聞き上手な方で、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

食事が終わると、名刺を頂いて夏祭りにも、ぜひどうぞと

ご案内頂きました。エレベーターまでお見送り頂きました。

写真がないのが残念ですが、対面しきだったので、今回は

撮影は遠慮致しました。

お店に入る前は、敷居が高い感じでしたが、実際に食事を

してみると、とても良い雰囲気でした。

またこんな出合いに恵まれる事を願っています。

| | コメント (10)

「岡山の旅」~~倉敷編・・・

 5月27日に、元気にお誕生日を迎えることが

出来ました。

この体をくれた両親や、自立してくれた息子達に

感謝しております。

また、沢山の皆様から、お祝いのメッセージを頂き

感激しております。

ありがとうございました。今後もよろしくお願い致します。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて予定通りに、岡山の一泊旅行に出かけて来ました。

まず一日目は、倉敷です。

駅のすぐそばにある「三井アウトレットパーク」でお買い物

ゲットした品は、また紹介します。

2012_0523_153043img_7115

倉敷駅から歩いて、20分位でしょうかぁ。

古い街並みが保存されている「美観地区」があります。

写真の石橋は「中橋」です。橋げたが一枚の石で、出来ていました。

奥の建物が、「倉敷考古館」です。水面に木々や建物が

映ってとても風情が、ありました。

手前の右端の船の一部が、写ってますね。昔天領船が運航

されていた川なんです。天領船から、街並みを楽しむ事も

出来ました。

2012_0523_153317img_7118


船頭さんから、お話を聞きながらの30分位の短い船旅

です。水面からの涼しい風を感じながら、古い街並みの

風情を、低い目線で満喫しました。

国の重要文化財の「大原邸」など立派なお屋敷が並んで

います。戦争の時に、空襲を受ることなく現在に至るそうです。

2012_0523_155219img_7126

    センダンの木 花言葉 意見の相違

 川岸では、センダンの花が満開でした。とても良い香りの

 するお花で、香りの方に歩いて行ったくらいでした。

 お花も咲いていますが、見えますか、可愛い実もなっています。

 実は船から川岸を、眺めている時に、葉桜にセンダンの実が

 留ってました。私が勘違いして、「あれは、サクランボですか」と

 船頭さんに覗ったところ、上からセンダンの実が、落ちているのだと

 説明してくれました。他の観光客の方と笑う場面もありました。

 船頭さんも暖かな方達で、一人旅の私に声を掛けてくれて

 写真も撮って頂きました。楽しい思い出の一つです。

2012_0523_143211img_7101

「三宅商店」昔の風情をそのままに、今はカフェです。

ここは、アウトレットでショップのお姉さんに教えてもらい

ました。

現代的なお洒落なカフェも良いですが、こちらのような

土壁で土間も、とても安心感があって落ち着く事が出来ました。

2012_0523_141130img_7098


ランチは夏野菜のカレーを頂きました。

香り高く美味しかったです。

2012_0523_134555img_7093
 

      アイビーで覆われた珈琲館
2012_0523_144421img_7105

   倉敷アイビースクエアー  ホテルです。

地図を見ながら、歩いて行きました。

時間もあっと言う間に過ぎていまい、予約を入れている

ホテルにチェックインの時間が、遅くなると電話を入れました。

次回に続きます。



| | コメント (4)

「京都の旅二日目」・・・・

Kyoto1

京都の二日目です。

お天気は、曇りです。 電車で嵯峨野、嵐山と回りました。

写真は「竹林の小路」です。竹の緑が清々しいです。

Kyouto_2_2

竹林の中にある神社にお参りしました。

平日ですが、沢山の観光客の方がそぞろ歩きでした。

Kyoto_4

竹林を迂回して、大通りに出ました。雨が降り出しそうです。

Kyoto3

桜はこんな感じでした。寒くて足踏み状態でした。

雨が落ち始めました。

Kyouto_5

ランチは、ガッツリとステーキ丼にしました。

大満足です。

和菓子の試食をしたり、小物屋さんを覗いたりしながら

雨を避けるように、歩きました。

Kyouto_6

渡月橋までたどり着きました。

この頃は雨風で、傘も壊れてしまいました・・

壊れた傘をさしながら、駅に向かいました。

Kyouto_7

京都駅まで、帰ってカフェで一休みです。

ハーブティーのミルクテーを、頂きました。

Mちゃんとお別れの時間が、近づいています。

沢山色々なお話が出来て、嬉しかったです。

次回は、能登半島のほうに泊りたいねと、約束しました。

Mちゃんを一足早く、見送りました。

私はもう少し時間が、あります。

Kyouto_8

少し遅い夕飯になりましたが、一人で和食を味わいました。

23時30分の夜行バスで、京都を後にしました。

日常から離れて、お友達と楽しい時間を過ごす事が

出来ました。

| | コメント (4)

「京都の旅」・・・・

京都に一泊二日で、出かけて来ました。

金沢のお友達と待ち合わせしました。

私は早朝に、京都に到着しました。色々なことを

しながら時間を、つぶしてお友達を待っていました。

前日が、あの爆弾低気圧の通過で特急が、運休していた為に

とても心配していました。

お友達が、乗る予定の特急から運行を開始しました。

満員の乗客を乗せて、30分遅れで京都に到着しました。

半年振りの再会です。ホッとしました。

 お友達と、昨日でなくて良かったねと笑顔です^^

2012_0404_111003img_6912_2

この日の京都は、とても寒くて暖かな所で、一休みしました。

カフェで近況を、報告しながら春らしいサラダを頂きました。

回る所を話し合ったりして、楽しい時間です。

伊勢丹を回ってから、ホテルにチェックインしました。

休憩をしてから、「京都タワー」に出かけました。

2012_0404_161904img_6916

展望台から、京都の街を一望。絶景でした。

「たわわちゃん」と記念撮影しました。

2012_0404_191915img_6924

ライトアップされた「京都タワー」とても綺麗でした。

夕食は、生ビールで乾杯しました。

ほろ酔いで京都の夜は、深けて行きました。

| | コメント (6)

「幸運の石」・・・

2010_0909_095530img_5806

 北海道3日目です。

 生鮮市場から小樽へ・・・

 小樽運河です。運河沿いの道を散策しました。

2010_1009_155513img_5839

 小樽運河沿いのお店で見つけました。

 このペンダントは、幸運を呼ぶ石で、出来ています。

 誕生月と血液型で、石の色が決まります。

 信じて常に身に付けていることが、大切だそうです。

 北海道から戻って一カ月経ちました。

 確かに幸運が舞い込んで来ましたよ♪

 小樽に行かれたらぜひ訪ねてみてくださいね。

 結構有名のようですから、すぐにわかると思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2010_0909_142119img_5810

 早めに空港に到着しました。

 ゆっくりとお土産を選んで、少し遅めのランチです。

 ごちそう様でした。

2010_0909_150401img_5812

 デザートは、ジェラートです。

 さっぱりとした甘さで、すごく美味しかったです。

 いよいよ北海道とお別れです。

 とても名残り惜しかったです。

 ぜひもう一度季節を変えて訪ねてみたいと思いました。

| | コメント (16)

初めての北海道・・・

2010_0907_082033img_5746

先週お友達と、2泊3日の北海道の旅に出かけてきました。

 最寄りの空港から羽田~千歳と乗り変えて、4時間の

 空の旅でした。

 11時位に新千歳空港に到着。ツアーなので、あとは

 バスでの移動となります。

 バスの迎えが14時30分と時間があったので、空港で

 ゆっくりと過ごしました。

2010_0907_113924img_5750

まずはお昼ご飯を食べようと、空港のレストラン街を

回って、このランチを食べました。

海鮮丼も天丼もと欲張って、これに決めました。

ごちそうさまでした。

お昼ごはんの後は、お土産の下見をしながら、

ゆっくりと見て回りました。

2010_0907_121219img_5752

 ちょっと休憩です。花畑牧場のカフェに入りました。

 アイスクリームにホットキャラメルがかかっています。

 おいしかった~^^

2010_0907_145705img_5754

バスのお迎えが来ました。

いよいよ北海道の旅の始まりです。

最初に向かったのは、ノーザンホースパークです。

競走馬達が、静かに余生を過ごしていました。

気温は23度と快適です。

2010_0907_150854img_5757

 馬車を曳いて、一生懸命でした。

 この森の中にもリスさんも住んでいました。

 2010_0907_151423img_5759

 馬小屋に向かいました。一頭一頭名前がついていました。

 とても大人しいです。

 ここでの滞在は一時間でした。

 2010_0907_172658img_5765

 次に向かったのは、昭和新山です。

 この頃は、風が冷たく寒い位でした。

 ただの原っぱから、噴火の溶岩によって出来た山です。

 まだ蒸気が立ち登ってました。

 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 この後は、一日目の宿泊地洞爺湖です。

 湖畔に浮かぶホテルです。

 修学旅行の子供達で賑やかでした。

 夜は湖に上がる花火を堪能しました。

 ホテルに沿って移動しながら上がり、とても見ごたえが

 ありました。

 北海道一日目の夜は静かに更けて行きました。

 次回に続きます・・・・

| | コメント (8)

「願いが届いたかな」・・・

2010_0405_120228img_5362

先日のお休みの日に、金毘羅参りに行って来ました。
 お友達のMちゃんに、お付き合いしてもらいました。
 瀬戸大橋から、撮った瀬戸内海です。
 霞がかかってました。
 瀬戸内海は静かで、穏やかでした。

 

2010_0405_122824img_5363

 瀬戸大橋から降りると、香川に入りました。
 「こんぴら丸」で昼食です。

 

2010_0405_123327img_5364

 お昼ごはんは、これとうどんは食べ放題です。
 私は、「釜玉うどん」と「わかめうどん」を食べました。
 これで、「金毘羅さん」の階段に臨みます^^

2010_0405_130503img_5366

 その前に香川も桜が満開でした。
 バスの旅行で、あちこちの満開の桜を見ることが
 出来ました。

2010_0405_135251img_5376

いよいよ金毘羅さんの階段に、臨みます。

 これはまだ途中です。大分足が疲れてきました。

2010_0405_141845dvc00001  

 これが、785段登ってたどりついた本院です。
 案内の方にお参りに仕方を聞いて、お願い事をしました。

2010_0405_141810img_5384

 展望台からの眺めです。ひと際目立つ山は讃岐富士です。

2010_0405_141758img_5383

 展望図があって分かりやすかったです。

2010_0408_215802img_5387


 本院まで上がらないと、手にする事が出来ないお守りです。

 幸福の黄色いお守りを、手にする事が出来て
 幸せな気持ちです。
 今回初めて四国に、足を踏み入れました。
 香川は、とても長閑なところでした。
 子供の頃から、話には聞いていた、金毘羅さんに
 お参りが出来て、満足な一日でした。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

            ~~「願い」~~

         心のなかで、つぶやく
         せつなる願い
         神様に届くように
         深く頭をさげる
         合わせる手に
         ちからを込めて
              「花の詩集」より

| | コメント (10) | トラックバック (0)

「彼岸花」咲いて・・・

  2009_0919_104053img_4342

先週のお休みの日に、お友達に誘われて岡山に小旅行に

出かけて来ました。ここでは大きな天然岩と清流を楽しみました。

   2009_0919_102527img_4338     2009_0919_103314img_4340

 山道の歩道を歩いて下って行きました。 大きな岩がゴロゴロ

   2009_0919_104229img_4347_2    

    2009_0919_104208img_4346_2  2009_0919_104259img_4349

  こんな穴が沢山あいてました。 マイナスイオンたっぷり^^

    2009_0919_120602img_4359   2009_0919_121220img_4361

    お昼は松茸と美作牛   焼き松茸 香りは??

    2009_0919_121935img_4364  2009_0919_121929img_4363

       すき焼き            土瓶蒸し

   一生分以上の松茸を食べました。たぶん・・香りはイマイチ

  でした。お肉は地元のお肉で美味しかったです。ごちそう様した。

.    。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

    2009_0920_112310img_4382

    彼岸花 花言葉 悲しい思い出  想うはあなた一人

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 お土産やさんで、ひいたおみくじにこんな歌がのっていました。

         君がため

         春の野に出でて

         若菜つむ

         わが衣手に

         雪はふりつつ

             光孝天皇

  この歌は「古今集」の中に収められています。

 雪の中で苦労しながら若菜をつむ姿に、若菜を贈る相手への

 愛情と誠意に満ちています。

| | コメント (4)

「願いを込めて」・・・・

2009_0806_145740img_4142

今日は今話題のスポットを紹介します。玉作湯神社です。

山陰の名湯で知られる玉造温泉の近くにある神社です。

2009_0806_145601img_4138

この神社の境内の自然石「真玉(まだま)さん」 古くから

祈願成就の神石とされる真玉さんは、直径50㎝の丸い石

昨春から神社で販売されている小粒のパワーストーン

「叶(かな)い石」を「真玉さん」に押し当てて願いをすると

願いが叶うそうです。最近は毎月千人近い参拝者が

訪れているそうです。

2009_0810_090146img_4160

  これは私が願いをかけた「パワーストーン」です。

2009_0810_090524img_4162

山陰中央新報にこの神社にちなんだラブロマンスが紹介

されていました。地元の男性とフランン人女性の国際

カップル 二人は知り会って恋に落ちて結婚を決意しますが

国際結婚故の色々な困難がありました。なかなか進まない

手続きなどに思い余って、男性が子供の頃から慣れ親しんだ

「真玉さん」に二人で祈願されたそうです。するととんとん

拍子に話が進み晴れて夫婦になられたそうです^^

上の写真はお礼参りを兼ねてこの神社で挙式をあげられ

式のあとに「真玉」さんに感謝を込めて「叶石」を押し当て

あらためて家族仲良く暮らせるように、願われた時の

写真です。

「真玉」さんの言い伝えを信じて願いを託したお二人の

幸せにあやかりたいと私も「真玉」さんに願いを込めて

手を合わせて来ました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.2009_0805_110316img_4131

     あさがお 花言葉 固い約束 愛情

| | コメント (10)

より以前の記事一覧