« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年3月

「穏やかな日々を、・・・・・」

更新が、出来ないまま春を迎えてしまいました。

今年の桜は、早くも満開です。

桜の開花と共に、私も自分自身を取り戻しつつあります。

今も久しぶりにBGMを聞きながらブログの更新をしています。

年末に相次いで、二人の親を見送り、バタバタと新年を迎え

ようやく最近落ち着きを、取り戻しました。

こうして穏やかな気持ちで、過ごせる事に幸せを感じています。

2013_0306_112814img_7776


ベランダの花達も、暖かな冬の恩恵を受けて、咲き続けて

います。

2013_0330_103048img_7804

こちらは、春の花達が、仲間入りです。

                                 花言葉

 ローゼンセマム    永遠の愛

 カトレアクローバー  華美なく上品

 イベリス        心を惹きつける。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 私は、年齢相応に親を見送ることが、出来たと思います。

 親を見送るのは、子供として当然のことです。

 しかし、我が家の息子達は、一人立ちをする前に、父親を

 亡くしてしまいました。

 それが、私にとっては、負い目になっています。

 私は、夫を選んで結婚したのだから、悲しい想いをしても

 後悔はありません。

 でも子供達に、悲しい想いをさせたことは、不憫でなりません。

 息子達が、毎年父の日をどんな気持ちで、

 迎えているのだろうかと思うと胸がつまります。

 私自身が、親を亡くしたことで、息子達の想いに、少しでも

 寄り添う事が、出来るのではないかと思っています。

| | コメント (2)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年5月 »