« 「京都の旅二日目」・・・・ | トップページ | 「お友達を迎えて・・・」 »

「千手院 枝垂れ桜」のように・・・・

Sennzyuinn1

松江にある「千手院」の枝垂れ桜を見に行きました。

JR松江駅から、バスで15分「石橋町」のバス停で下車して

徒歩5分でした。

この枝垂れ桜は「重要文化財」(天然記念物)に指定

されています。

Sennzyuinn3

樹齢樹齢200年、幹回り2.7㍍、高さ9㍍、長径18㍍の老巨木

老木で手入れが欠かせないようです。太い幹にビニールが

巻いてありました。

Sennzyuinn5

お参りをしました。手を合わせると、心が静まります。

Sennzyuinn4

お抹茶を頂きました。和菓子が、綺麗ですね。

こちらは、お腹が静まりました(笑)

Sennzyuinn2

これは参道の桜並木です。満開でとても綺麗ですね。

樹齢200年の枝垂れ桜 雨、雪や台風などに、見舞われながら

毎年花を咲かせて来たのでしょうね。

私も小さくても良いから、自分なりの花を咲かせる事が

出来たらと、改めて思いました。

|

« 「京都の旅二日目」・・・・ | トップページ | 「お友達を迎えて・・・」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キララさん、こんにちは♪
きれいな枝垂桜ですねえ(*‘‘*)
時代を超えた美しさに圧倒されますね。
ふふ・・
それでも花より団子に走りそうです( ̄ー+ ̄)

投稿: wazowazo | 2012年4月20日 (金) 22時23分

200年もの間、世の中を見続けた桜、それは美しくて強くて圧倒されるでしょうね。

キララさんもこれからたくさんキララさんの花を咲かせてくださいね!
きっと綺麗なお花でしょうねぇcherryblossom

私は普段、洋菓子が好きなのですが、お抹茶にはやっぱり和菓子ですよね! 和菓子を頂くときって自分が上品な人になったような気がしますhappy02

投稿: Lara | 2012年4月21日 (土) 19時39分

wazowazoさん コメントありがとう^^
 
お疲れ様です。。

 写真を撮るのが、下手なので
 ごめんなさい。

 実際のみるともっと見事でした。

 和菓子は「スズラン」ですね。

 甘さを抑えてとても上品な
 お味でした^^
 

投稿: キララ | 2012年4月23日 (月) 10時08分

Laraさん コメントありがとう^^

 こんにちは。。

 桜の花などの花木は、花を付ければ
 はっきりと見た目でわかりますが、
 人の咲かせるお花は、どこで
 咲いているのでしょうか。

 ひっそりと人の心の中に
 咲くのかしら。
 それで笑顔の花が
 顔を彩るのですかね(*^-^)

 心が枯れないように
 お水を上げないとclover 

投稿: キララ | 2012年4月23日 (月) 10時19分

キララさん~^^
お元気そう!

京都にも行かれたんだね・・・
娘が大学から、そのまま就職して京都には八年くらい住んでいました

その間、良く娘の所に遊びに行っていましたscissors

また、ゆっくり行きたいです~

見事なしだれ桜ですね
ドッシリとしてて、落ち着きを感じます^-^

こちらは、ツツジがきれいに咲いていますよ・・・・

投稿: mimi | 2012年4月27日 (金) 17時20分

mimiさん コメントありがとう^^

 こんにちは。。

 mimiさんもお元気でしたかぁ。

 私もまた京都に、行きたいと思っています。
 一人旅でも良いかなと思っています。

 主役が桜から、ツツジに変わりましたね。
 外にいるのが、気持ち良いです。
 窓から見える新緑も鮮やかです。

投稿: キララ | 2012年4月29日 (日) 11時20分

こんにちは、キララさん♪
G.Wはいかがお過ごしでしょうか~?
私は昨日からお休みですが、明日からまたお仕事。。
今日はのんびり過ごしてます!

樹齢200年!すごいなぁ~!
ふっと思ったのですが、樹の寿命って果てる事がある
のでしょうかね???
イメージでは、手入れさえちゃんとしてあると、永久
的に生きるようにも思ってたのですが、どうなんでしょ。
でも、樹って一年一年が一生のように姿を変えます
ものね。毎年生まれ変わって、また新たに花をつける
のかしら。そう思うと何だか神秘的に思う宗流です。

あ、でも私は花より団子派なので、お抹茶と和菓子に
惹かれますheart04美味しそうだ~!
花を愛でながらのお茶、最高ですねgood

投稿: 宗流 | 2012年4月30日 (月) 16時41分

宗流さん コメントありがとう^^

 こんにちは。。

 お返事が遅くなってごめんなさい。

 今日からGW後半ですが、
 宗流さんはゆっくりとされていますか。

 私は、5、6日がお休みです。
 頑張ってお仕事に励みますcoldsweats01

 人間にもそうであるように
 老木にも環境の変化が、色々と影響を
 与えているのでしょうねぇ。

 人間と違って屋根のないところで
 雨風を一杯に受けて懸命に
 耐えているのでしょうね。

 宗流さん 京都は観光客で
 賑やかでしょうね。
 楽しいGWをお過ごしくださいね。

投稿: キララ | 2012年5月 3日 (木) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「京都の旅二日目」・・・・ | トップページ | 「お友達を迎えて・・・」 »