« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

「春待ち顔」・・・

2012_0208_112610img_6765

  カランコエ  花言葉 幸福を告げる 貴方を守る

 冬の間、寒さを家の中で、凌いでいます。

 大切に育ています。このカランコエが我が家に来たのは、

 去年の春位だったでしょうかぁ。花を沢山付けた枝が

 ゴミ箱に捨てられていました。お店の花売り場です。

 根元から、ポッキと折れたみたいです。

 でも花がすごく綺麗なままだったので、貰って帰りました。

 取り合えずは、水に活けて花を楽しむことにしました。

 何週間か経つと、茎から根が生えてきました。

 それから、鉢植えにしました。お世話をしてやると、

 また蕾をつけてくれました。まだ寒いので、蕾は

 固いですが、確実に春の足音を感じているようです。

2012_0210_234732img_6772

全体はこんな感じです。この緑色に元気を貰っています。

 何色の花が、開いてくれるのか今から楽しみです。

 花言葉の「幸福を告げる」良いですね。

 前の記事で書きましたが、私の過去二年間は「天中殺」でした。

 旧のお正月の節分の日に、めでたく明けました。

 カランコエの開花と共に、幸運が舞い込みますように^^

 

| | コメント (10)

「まだ土鍋の季節ですね」・・・・

2012_0131_111541img_6752

少し気温が上がったと思ったら寒さが、ぶり返して来ましたね。

こちらは雪がちらつく程度ですが、お隣の県では大雪警報が

発令されていました。雪の多いところでは、雪崩などの災害も

起きていますので、充分に気をつけましょうね。

春は待ち遠しいですが、まだまだ寒い日が続きます。

今日は、我が家の土鍋を紹介します。

一人暮らしなのに、4個も保有しております。coldsweats01

今年無印の白いのを30%オフで、一番小さいのを処分市で

100円で手に入れました。

土鍋は保温性もあり、蓋もあるので一人暮らしでも、大きさを

選んで使ば重宝しています。

一番大きいのは、家族が帰って来た時に

白いのは、一人鍋の時に

梅の付いているのは、煮込みうどんをする時に

一番小さいのは、餡かけや雑炊などに使います。

2012_0125_112905img_6745

         梅の土鍋で、鍋焼きうどん

2012_0204_122339img_6757

 これは最近、Kちゃんから頂いた野菜達です。

 いつもありがとう。赤いのはジャガイモです。

2012_0208_101109img_6758

無印の白い土鍋を使って、白菜と豚肉の無水鍋を作りました。

2012_0208_105221img_6761

    料理酒を入れて、蒸し鍋にしました。

2012_0208_105247img_6762

       大根と鳥のサッパリ煮

2012_0208_105435img_6764

         大根と豚肉の炒め煮

大きな大根を頂いたので、無駄にしないように、他には

ポリポリ漬けにしたりして、楽しんでします。

来週は、次男が帰省する予定なので、大きな土鍋を囲んで

夕食です^^ ルンルン♪

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2012_0208_112821img_6768

     シクラメン 花言葉 はにかみ

      フリフリの花びらが、可愛いです。

| | コメント (0)

「女子会は楽しい時間♪」時代は巡る・・・

2012_0109_195745img_6651

今日の朝ごはんです。自家製のバナナケーキといんげんの

サラダ・ブロッコリーのチーズ焼き・野菜のスープです。

来月に健康診断を控えて、焦り気味のキララです・・

野菜中心の食生活で、体の中から、ヘルシーにを

目指しております。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

先日の女子会ですが、盛況のうちに無事終わりました。

今回は、ほぼ同い年の三人でした。

この三人で飲むのは、12.3年振りでしょうかぁ。

なので、舞いあがった私は、すっかり写真を撮るのを

忘れてました。

AさんBさんとも、フルタイムでお仕事をされています。

偶然なのか必然なのか、三人とも子供は男の子です。

前に女の子だけのお母さんに、言われたことがありますけど

男の子だけを持つ、母親はさばさばとした人が多いそうです。

自分ではよく分からないけど、今回のメンバーを見てそうかなぁ

と思いました。

息子達も同年代です。それぞれの息子達との、関わり方を

聞いて、そうだよねぇ~と思ったり、驚いたりと色々でした。

あとは、Aさんが大学時代のお友達と、久しぶりに会われた

時のお話を覗いました。バツ一の方が、色々と勉強をして

資格をとって子供さんを無事に育てあげ、今はおばあちゃん

だとか、そしてその間に、13歳年下の男性と知り合って再婚

されたそうです。きっと必死にお仕事されている姿も、魅力的に

映ったのではないでしょうかぁ。

息子が結婚をして孫がいるのは、私一人です。

私達の年代の最大の関心事は、子供達の結婚ではないでしょうか。

無事に就職をして、2.3年経てば適齢期です。

親の世代は、当然のように結婚をした世代です。

時代が違うとは言え、やはり生涯の伴侶と巡り会い、自分の

家庭を築いて欲しいと願うのが自然だと思います。

私達も年齢を重ねて、いつの間にか、嫁の立場から姑へと

移り変わって来ました。

私達の世代の舅達は、昭和一桁世代の方も多く育った

環境も考え方も、かなり違うと思います。

そして息子達の世代は、昭和の終わりから平成へと

変わって行きます。その間にいるのが、私達の世代です。

何かと言われる嫁姑の関係ですが、自分達のライフスタイルに

合った新鮮で心地の良い、新しい嫁姑の関係を築けたらと

思います。色んな意味で、魅力的なおばあちゃんを

目指したいねと意見が一致しました^^

機会があれば温泉旅行や海外旅行なども、計画したいねと

夢は広がります。楽しい一夜でした♪

2012_0119_113400img_6696

これは、昨日の昼食です。焼きそばに見えますが

パスタです(^-^;

| | コメント (6)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »