« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年1月

「雪でお腹一杯」^^

2011_0127_083929img_5969

今朝の様子です。

こんなに積もるなんて・・

去年の暮れから今年にかけて、よく雪が降ります。

また降り出しました。

お店では除雪用品が、品薄になっています。

ママさんダンプなどは、殆ど入らなくなりました。

低温が続いている為に、水道管の破裂対策品も

売れています。

灯油、使い捨てカイロ他の防寒グッズも飛ぶように

売れています。

またインフルエンザも流行の兆しがみえはじめ、

お店でも対策を開始しました。

沢山のお客様が触れる所の消毒などを定期的に

実地しています。

猛暑に大雪これも温暖化の影響なのでしょうかぁ。

私は暑いのは、大丈夫ですが、寒いのは苦手です。

春が待ち遠しいです。

2009_1026_105458img_4747

近くの川に飛来している白鳥たちも、この雪には

驚いているのか喜んでいるのか、わかりませんが、

美しい姿を見せてくれています。

2010_1217_130716img_5889

これはある日の一人ランチです。

空揚げの黒酢かけです。

とっても美味しかったです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

もう新しい年が始って一カ月が経とうとしていますね。

月日が流れるのは早いなぁ~って同僚と話してました。

3月までは、あっと言う間です。

春が来るのは嬉しいですけどね。

寒さが、緩まないとやる気が出ない情けないキララです。。

2010_0120_124356img_5199

      水仙 花言葉 尊敬 心つかい

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

        ~~「愛しいとき」~~

           愛しいときは

           瞬くまに

           愛しいときは

           せつなくて

           愛しいときは

           やすらいで

           愛しいときは

           抱きしめて

                「花の詩集」より

| | コメント (27)

「真っ白な新年」・・・・

2011_0105_105201img_5946

 花言葉  ユリ 威厳 ・ 菊 高貴 ・ 葉牡丹 愛を包む

     新年明けまして、おめでとうございます。

     本年も、よろしくお願い致します^^

  2011年は、大雪の幕開けとなりました。

  山陰地方は去年の大みそかから、元旦にかけて雪が

  降り続きました。

  大雪により交通機関、停電、雪崩など、生活に深刻な

  影響が出ました。

  雪崩では、命を落とされた方も、おられご家族の心中を

  さっすると、胸が痛くなります。

  私の住む街では、積雪量が平年より少し多い位で、

  停電などの被害はありませんでした。

  ただ、息子達の帰省に影響が出ました。

  JRが積雪による倒木の影響でストップした為に、

  2日遅れての帰省になりました。

  この雪の中、電車を待ちながら、帰省してくれて感謝

  しています。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 2011年は我が家にとって、節目の年となります。

 来月には夫の七回忌を、迎えます。

 3月には、次男が大学の卒業式を迎えます。

 そして4月には、社会人としての第一歩を踏み出します。

 5月には初孫が誕生する予定です。

 私は少し肩の荷が、下ろせるかなとホッとしています。

 とにかく、今年も元気で息子達に心配をかけないように

 明るく楽しい一年になるように、したいと思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2009_1222_111904img_5126

   プリムラ ジュリアン 花言葉 運命をひらく  可憐 

        ~~「あなたの胸に」~~

            あなたの胸に

             咲きつづけたい

            あなたの瞳に

             咲きつづけたい

            あなたの手のひらに

             咲きつづけたい

            あなたの心の

             陽だまりになりたい

                      「花の詩集」より

 

| | コメント (20)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »