« 「たんぽぽ」のように・・・ | トップページ | 「ラナンキュラス」咲いて・・・ »

「彼岸桜」咲いて

2010_0314_102302img_5336

       彼岸桜 花言葉 心の平安

  いつも 散歩する土手に咲いていました。

  淡いピンクで少し控えめで、可愛いお花ですね。

  暖かな陽射しを、微笑んでいるようですね。

2010_0314_101201img_5334

こちらはまだ 蕾の桜です。随分丸みをまして来ましたね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 先日 就活中の次男と話しをする機会が、ありました。

 覚悟はしていたもの、かなり厳しさを感じているようでした。

 なかなか内定が貰えず、辛い思いをしているようです。

 「受かる気がしない」今にも、泣きだしそうな次男のようすに

 動揺をしている、私がいます。

 高校一年の冬に父親を病気で亡くし、辛い思いを隠しながら

 よくここまで頑張ってくれたと、感謝しています。

 どんなに心細そかったことか。

 そして今また試練の時を迎えています。

 次男の声を聞きながら、私がしっかりとしなければ、息子が

 余計に辛い気持ちになると思いました。

 「もし決まらなければ、その時に考えれば良いから、

 それで人生が終わる訳ではないから」

 「今は出来ることをやるしかないから」

 出来るだけ明るい声で、話しかけました。

 少し息子の声も明るくなったような気がしました。

 「うん、受けてみるから」

2010_0314_103007img_5338

        白い水仙 花言葉 神秘 尊重

 私も、少し弾んだ明るい次男の言葉に、元気づけられました。

 こんな時は、父親がいてくれたらと、思ってしまいます。

 父親ならどんな言葉を、息子にかけてやるのだろうかぁ。

 息子達が、病気の時 怪我をした時 オロオロする私を

 カバーして、冷静に対処してくれた。

 不安も心配も半分にしてくれた。なんで先にと思ってしまう。

 でも不安なのは、早くに父親を亡くした息子達も同じ、

 私の両親はまだ生きていてくれてます。

 息子達は私のまだ知らない悲しみを、若くして味わっている。

 そして人生半ばで、星になった人を恨んではいけない。

 息子達の行く末を、どんなに見守りたかっただろかぁ。 

 弱音を吐いては、いけない。

 辛いのは私だけではないと、わかっています。

 でも、どうしようもなく不安な気持ちに、落ちてしまいます。

 そんな気持ちをブログに、ぶつけてしまいました。

 ごめんなさい。

|

« 「たんぽぽ」のように・・・ | トップページ | 「ラナンキュラス」咲いて・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

確かに大学生の就活は
厳しい状況のようですね。

長男坊の時、
ゲーム専門学校卒業して
仕事が決まるまで1年以上かかりました。
何十枚の履歴書を書いた事か・・・

父親は知らん顔でしたよ(-"-)

気がつけば
声優学校に通い始め
やっと事務所が決まりましたが
仕事はまだまだ・・・

親として
本音を言えば 不安だらけです。
キララさんと一緒です。よくよく解ります・・・
アタシは仕事に関しては
一切クチを挟むのはやめようと決めているので
あえて知らん顔をしていますが
心中は穏やかではありません。

一番苦しくて不安なのは
本人ですよね・・・
親は時にアドバイスし時に叱り
見守る事しかできませんよね・・・

諦めたらソコで終わってしまいます。
諦めずに 後悔しないように
就活してほしいと願ってます。

キララさん、
弱音を吐いたっていいんですよ。
ブログにいっぱい弱音を吐き出しちゃって下さい。
それで少しでも気持ちが楽になるのであれば
アタシはお付き合いしますっ!

長々と失礼いたしましった^^;

投稿: | 2010年3月15日 (月) 16時48分

 姫さん コメントありがとう^^

 姫さんも私も二人の息子の
 母親ですね。
 同じ立場で心強いコメントを
 頂いてありがたいです。

 姫さんの場合は一緒に生活をされて
 いるから、安心な面もあるけど
 気になることも多いと思います。

 そばにいらっしゃるだけに
 口出しをしないのは余計に
 ストレスだと思います。
 よくやっていらっしゃいます。

 親も辛いから楽になりたい。
 それは親のエゴですね。
 一番辛いのは本人ですから。

 姫さんも私もそして世の中の
 親達はみんな同じような思いを
 しながら子供達の成長を見守って
 いるんですよね。

 そんな風に思うと気持ちも
 軽くなりました。

 姫さん本当にありがとう^^
 ブログに気持ちを書いて
 良かったです。

投稿: キララ | 2010年3月15日 (月) 22時55分

おはようございまっす♪

こちらこそありがとう。。。
自らの失敗談を添えて頂き
何かね、気持ちが和んできましたのよ(^.^)

無責任に聞こえるかもしれないけど
就職する事が全てではないと思ってます。
ただ諦めずに全力を出し切って
後悔だけはしてほしくないんです。

ダメならダメで
次の道を探しても遅くはないと・・・

という考えなので
息子達は 芸能界という道を選んでも
見守っていこうと決めたんです。
本音は普通に安定した職に就いて欲しいんですけど・・・

天国のご主人とキララさんの息子さんです。
例え周りと違う歩み方でも
シッカリと地に足をつけて
前進していくと思いますっ。

離れ離れでも
気持ちは通じ合うものです。
息子さんも解っていらっしゃると思います。

それが何よりのエネルギーになってると思います!

祈る事しか、
エールを贈る事しかできないけど
アタシも遠くから見守らせていただきます。

投稿: | 2010年3月16日 (火) 10時48分

就活、本当に大変だと思います。

ご子息へ、
Rocky Balboaが弱音を吐いた自分の息子へ言ったセリフです。

*****

分かっているはずだ
世の中バラ色じゃない
厳しくてつらい所だ
油断したらどん底から抜け出せなくなる
人生ほど重いパンチはない
だが大切なのはどんなに強く打ちのめされてもこらえて前に進み続けることだ
そうすれば勝てる
自分の価値を信じるならパンチを恐れるな。

たとえ何があっても俺はお前を愛し続ける
お前は俺の息子だ
人生のかけがえのない宝だ
自分を信じなきゃ人生じゃないぞ

*****

頑張ってください!!!

投稿: Lara | 2010年3月16日 (火) 11時42分

こんばんは、キララさん。

きっと…私の母も、宗流の弟が美大を出てから、
一向に就職できなかった頃、キララさんと同じ思いを
してたのかなぁと思いました。
母は普段口数が少ないので、あまり自分の思いを言葉
にするのが上手くないのですが、それでも思うところ
はあったのでしょうね。いま思うと、もっとその時に
母と言葉を交わせば良かったのかもしれません。

文字にすることでほんの少しでもキララさんの心が
軽くなるのなら、どんどん文字にして下さい。
宗流、一字ずつ読み拾います。
何もできませんが、少しでもお気持ちが軽くなられる
よう祈ります。

私は子供を持っていないので、親心の本当の気持ちは
想像でしかありませんが、息子さんの気持ちは少し
分かるような気がします。
私が亡き父親を、そして母親を心の支えに感じるよう
に、きっと息子さんもそう思われている事でしょう。
そして、それは実際に言葉をかけてもらえなくても
支えである事に変わりはない、大切な存在である事
に変わりない、そんな風に思います。
生意気言ってごめんなさい!


投稿: 宗流 | 2010年3月17日 (水) 01時31分

 姫さん コメントありがとう^^

 こんにちは^^

 何でも視野が狭くなってしまうと
 余計の苦しくなりますよね。

 固定観念を捨てて広い視野で考えれば
 また進む道も開けて来るんですね。

 姫さんの息子さん達のようにやりたいこと
 夢があることは素晴らしいことだと
 思います。
 息子さん達は、ご両親の愛情を
 感じているから夢に向かって
 進むことが出来ると思いますよ。

 ありがとう^^
 気持ちが軽くなりました。

投稿: キララ | 2010年3月17日 (水) 11時15分

 Laraさん コメントありがとう^^

 こんにちは^^

 心強い言葉をありがとう
 ございます。

 人生は楽しいこともあれば
 苦しいことも、
 むしろ思い通りにならない事が
 多いですね。
 息子は今色んなものと闘って
 いると思います。
 一番は自分の気持ちだと思います。
 自分を信じることですね。
 息子に言ってやります。
 私もこの言葉を肝に銘じて
 見守ってやりたいと思います。

 ありがとうございました。

投稿: キララ | 2010年3月17日 (水) 11時25分

 宗流さん コメントありがとう^^


 こんにちは^^
 お疲れ様です。。

 そうですかぁ。
 宗流さんのお母さまも同じ思いを
 されたのですねぇ。
 親はジッと耐えるしかない時も
 あります。
 代わってやることはできませんから。

 今は息子にとって自分で歩いて行く為の
 大きな試練だと思います。
 例え一つ一つの結果が良くなくても
 何かは息子の身についているはずです。

 長い目でみればあの時苦労して
 良かったと思える時もあると思います。

 息子が宗流さんのように思って
 くれていると嬉しいです。
 とにかく冷静に見守ってやるように
 努めます。

 宗流さん優しいコメントをありがとう。
 また落ち込んだら書かせてもらいます^^

投稿: キララ | 2010年3月17日 (水) 11時36分

(*´ェ`*)お久しぶり・・・
桜きれいcherryblossom

皆さんとっても良いコメントされてますね~
mimiはうまく書けないけれど・・・

生きていれば、いろんな壁にぶち当たりますよね。

キララさんは、お母さんとして、
いつもどっしりとかまえて、そしてニコニコhappy01されていて!!

笑顔!笑顔!


子供って、思ってる以上にしっかりしてるもんですよ~

キララさんheart01あまり、思い悩まないでねsign03がんばれ~

いちごちゃん、思わずPCに食いつく??ところでしたよ~happy01

投稿: mimi | 2010年3月18日 (木) 08時22分

桜、淡いピンクが、可憐ですね。
息子さん、ご心配でしょうが、本人が頑張るしかない事ですよ。
親としては、ご心配でしょうけど、励ましてあげるしかないですからねぇ。それで、心配しすぎて、体調を崩さないようにしてくださいね。
ましてや、男親がいないと悔んでも仕方がありません。
ここは、母親の優しさで、言葉をかけてあげましょうね。

投稿: グリンピース | 2010年3月18日 (木) 15時20分

 mimiさん コメントありがとう^^

 どっしりと構えてですね。
 わかってますけど一番苦手
 なんです。
 すぐにオロオロしてしまいます。

 でもしっかりとしないと
 ダメですね。

 一番辛いのは息子ですからね。

投稿: キララ | 2010年3月18日 (木) 23時42分

 グリンピースさん コメントありがとう^^

 彼岸桜綺麗でしょう。
 ちょっと控えめなところが
 良いですね。

 息子を信じて見守るしかないですね。
 帰って来た時には好きな食べ物を
 作ってやります。

 体のことを心配してくれてありがとう
 ございます。
 嬉しいです。

投稿: キララ | 2010年3月18日 (木) 23時48分

こんにちわ~♪

確実に春が近づいてきてますね。
道端に花が目立つようになってきました。

人生の春も必ずやってきます。
何時・・・それぞれだけどやってきます。

アタシにもまた春来ないかナァ~苦笑

投稿: | 2010年3月19日 (金) 12時40分

桜がきれいですね
ご子息様、この桜のようにきれいな花を咲かせると信じてます
主食決まりますように
今はほんま不景気ですね。
若い人、これから真面目に頑張る人を心から応援いてます
そしてキララさんの心にも感動。
息子さんを大きくやさしく包んであげておいでの姿に、教えられました

いつもありがとう。土筆も見てくださって嬉しいです

投稿: たーぼんはは | 2010年3月19日 (金) 15時10分

 姫さん コメントありがとう^^

 こちらもずい分と春らしく
 なってきましたよ。
 人生の春ですかぁ。
 常に今が一番と思いたい
 ものですが。

 冬があるから春が嬉しい。
 その繰り返しが人生ですね。

投稿: キララ | 2010年3月20日 (土) 16時51分

 たーぼのははさん コメントありがとう^^

 ははさん 応援ありがとう
 ございます。

 母親が頼りないので、
 申し訳ないです。
 父親の背中を思い出して
 諦めずに頑張ってほしいです。

投稿: キララ | 2010年3月20日 (土) 17時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「たんぽぽ」のように・・・ | トップページ | 「ラナンキュラス」咲いて・・・ »