« 「潮風」に抱かれて・・・ | トップページ | 「くちなしの花」・・・ »

「マリーゴールド」とともに・・・

2009_0702_161135img_3954_2

神戸淡路鳴門自動車道を走って「淡路花さじき」へ~~

2009_0702_235843img_3956

途中で買ったお土産を紹介します。光って見えないのは

ウニ海苔です。びわ物語はおじいちゃん家へのお土産です^^

玉ねぎスープも美味しい 安眠作用もありますsleepy

     ~~「淡路花さじき」に到着~~

2009_0702_160241img_3950

展望台から・・・ 花の絵です。綺麗に咲いてますねぇ^^

         花の寄り添う蝶とミツバチ

  2009_0702_154740img_3935   2009_0702_155146img_3940

マリーゴルド花言葉 可憐な愛情 バーベナ花言葉 魅了する

  2009_0702_155243img_3943   2009_0702_155304img_3944

ボナリエンシス(三尺バーベナ)花言葉 夏の終わりのコンペイトウ

    2009_0702_155511img_3946    2009_0702_155630img_3948_3     

      綺麗な蝶を発見^^   クレオメ花言葉 貴方の容姿に酔う

  2009_0702_155525img_3947_2 

  バーベナに寄り添うように とってもお似合いですねぇheart04

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

          ~~「花をさがして」~~

           蝶のように舞って

           わたしの花はどこに

           さがして さがして

           はやく 羽根をやすめたい

           安心できる ところ

           ただひとつの 大切な花

                  「私の花」より

          野の花にそよ風/松田聖子notes

             青い空と白い雲は 

             いつから仲良しでしょう

             それはずっとずっと昔から

             私が生まれる前から

             野の花に似合うものは 

             やっぱりそよ風でしょう

             それはずっとずっと昔に 

             恋人同志だったから

             幸せがくる 幸せがくる

             もう眼の前に

             私にはわかる

             遠い山の向こう側に 

             この道は続いてますか

             ふたりずっと一緒なら 

             きっとゆきつくでしょう

            あなたのそよ風に抱かれてheart01

|

« 「潮風」に抱かれて・・・ | トップページ | 「くちなしの花」・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私も淡路島大好き!
お花畑の島でしょ?海もきれいだし、
ハーブや温泉もあるし。
海の幸もおいしいし。


このうにのりこれ最高
見つけると大人がいしておくの。
塾の先生や、何かいただいたときのお返しにとだなにいつもはいってます。
今度乗馬も楽しんでみて。
お花畑の中走れるよお~~

投稿: たーぼのはは | 2009年7月 6日 (月) 08時11分

わぁ~!
お土産買い込みましたねぇhappy01
「淡路花さじき」、きれいな場所なんですね、展望台からの景色、すてきぃheart02
お花で花を模るなんておっしゃれーnote
楽しいご旅行をされたのですねtulip いいな。

投稿: Lara | 2009年7月 6日 (月) 08時43分

キララさん、こんにちは♪
うわ~!
たくさんのおみやげ!
帰宅してからのお楽しみですよね♪
お花畑も素敵につくってあるんですね。
心が穏やかになりそう(*‘‘*)

投稿: wazowazo | 2009年7月 6日 (月) 12時02分

たーぼのははさん コメントありがとう^^
 こんにちは。。

 他にも花の庭園があるんですねぇnotes

 福良港では出港を待っている間に
 足湯にも入りましたよspa
 とっても気持ち良かったですよ^^

 ウニ海苔実はどこの店でも「上沼恵美子」
 さんがテレビで美味しいで絶賛とポップが
 付いていたので買う気になりました。
  (単純)sweat01
 とてもご飯が進んでいますcoldsweats01

 乗馬も出来るんですかぁ
 ぜひ挑戦したいですup

投稿: キララ | 2009年7月 6日 (月) 12時06分

Laraさん コメントありがとう^^

 は~~い私には珍しく色々
 買いこみましたよhappy01

 玉ねぎスープは試飲をして美味しかった 
 ので買いました。
 フライド玉ねぎもカリカリとして
 甘味もあって色んな物に
 かけてもうなくなりました・・

 綺麗にお手入れがしてあって
 最高でしたlovely

投稿: キララ | 2009年7月 6日 (月) 12時13分

wazowazoさん コメントありがとう^^
 
 こんにちは。。

 展望台から海の景色も綺麗でしたが
 写真が上手く撮れていませんでした・・

 12万本のクレオメが植えてあるそうです。
 咲き始めたところで見頃はもう少し
 咲のようでした^^

 お花畑と瀬戸内海の静かな海を
 眺めて心が広くなったような
 気がしました(気のせいかぁsweat01

投稿: キララ | 2009年7月 6日 (月) 12時26分

こんにちは、キララさん♪
今週も元気にまいりましょうね~!

淡路島おみや、大漁ですね~♪
楽しい小旅行で何よりでしたね^^
お花と共に…の旅行、癒され度も満点good
満開のお花の絵も見てみたいですね!

先週から仕事が忙しくてバタバタの毎日です(泣)
またゆっくり遊びにお伺いします~!
その時は遊んでくださいね♪

投稿: 宗流 | 2009年7月 6日 (月) 13時34分

宗流さん コメントありがとう^^
 
 こちらは蒸し暑いスタートでしたぁsweat01
 もう明日は七夕ですねぇshine

 お土産あれもこれもと買ってしまいましたcoldsweats01
 それに休憩で止まるサービスエリアでは
 色々食べてましたぁdelicious
 朝焼きたてのクロワッサンがあって
 誘惑に負けましたbearing

 お仕事大変ですねぇcoldsweats02
 夏風邪とか気をつけてくださいねhappy01

 は~いこちらこそよろしく
 お願いしま~~すlovely

 おやすみなさいsleepy
 素敵な夢をnotes
 

投稿: キララ | 2009年7月 6日 (月) 20時45分

キララさん今日は

そちらのほうは風光明媚で美味しい物が沢山ありそうですね。淡路島、一度は行ってみたいですね。

いつもながら写真に添えるキララさんの詩が素敵です

ところでブログを移動しましたのでお知らせします。
タイトルが変わった程度で内容は以前と変わりません
良かったら見てやってください。

投稿: 春が来た(春風) | 2009年7月 7日 (火) 08時23分

そちら方面は行ったことないですよ。ついつい お土産 あれやこれやと買ってしまうのわかります。それも楽しみの一つですよね~。いつも お花の写真が素敵ですね。一生懸命咲いていて キララさんのブログは癒されます。

投稿: ムーミン | 2009年7月 7日 (火) 10時08分

春風さん コメントありがとう^^

 淡路島とても良いところでしたよhappy01

 玉ねぎが特産だそうです。
 お昼に玉ねぎサラダに玉ねぎドレッシングを
 かけて頂きましたdelicious

 ブログ引っ越しされたのですね。
 さっそくおじゃまさせて頂きますconfident

投稿: キララ | 2009年7月 7日 (火) 14時56分

ムーミンさん コメントありがとう^^

 まだうどんは食べていないので
 楽しみです。
 藻塩なかなか美味しいと思いましたよ^^

 淡路島は花の島のようで沢山の花畑が
 あるそうですhappy01
 

投稿: キララ | 2009年7月 7日 (火) 15時05分

こんばんは!
おみやげ沢山ですね~
私も昨年渦潮みてきましたよ^^
美味しいものいっぱいだから、つい買っちゃいますよね
それにしてもお花も蝶も写真綺麗です!
いつもキララさんは素敵なところに行かれてますね~

投稿: kiyomy | 2009年7月 8日 (水) 22時15分

kiyomyさん コメントありがとう^^

 こんばんは~~moon2

 kiyomyさんも行かれたんですねぇ^^
 とてものどかで良いところですよねlovely

 バーベナの花に沢山の蝶が舞っていました。
 こんな綺麗な蝶の写真が撮れて幸せです^^

 まだまだ行っていない所が沢山あるので
 どんどん出かけたいと思っています^^

投稿: キララ | 2009年7月 9日 (木) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「潮風」に抱かれて・・・ | トップページ | 「くちなしの花」・・・ »